Seabass Hack

近場の海や川で気軽にシーバスを釣ってみませんか。関西・関東の実釣経験をもとにシーバスを釣るためのノウハウを伝授します。

ルアー

サヨリパターンおすすめのルアーはこれ! – 秋のシーバスを攻略しよう

投稿日:

秋は、シーバスだけでなく全ての魚の活性が非常に高いシーズンです。今回、秋を代表するサヨリパターンでおすすめのルアーを紹介したいと思います。
「サヨリが水面をざわついて、シーバスがボイルしているが、ルアーには全然反応しない。」という悩みを少しでも解決できればと思います。写真はそんなに大きくありませんが、サヨリパターンでヒットするシーバスはたいてい大きいです。(基本60UPといった感覚で、ランカーが混じることも珍しくありません。)
今回サヨリパターンでおすすめのルアーは10選です。筆者のサヨリパターンのルアーケースには常に入っている一軍ルアーですので、ぜひご使用ください。

サヨリパターンルアー

「マッチ・ザ・ベイト!」サヨリパターンにジャストヒットしたルアーを紹介します。サヨリパターンでこれを投げればまあ間違いないと思います。

(サヨリパターンルアー)ダイワ(Daiwa) ミノー シーバス ショアラインシャイナーSL17F FLサヨリ ルアー

仕様/規格 ・サイズ(mm):170
・標準自重(g):28
・潜行深度(cm):15~80
・フック仕様:ST-46#4トレブル
商品説明 ダイワ独自の「サイレントダブルオシレート」搭載により、圧倒的なキャスタビリテイを誇る「ショアラインシャイナーSLシリーズ」にスリムフロ-ティングミノーの究極のキャスタビリティを追求した170mmサイズ。170mmとはいえ、スリムなボディラインを重視している為、ボリューム的には、シーバスフィッシングに何の違和感も無く使用でき、その威力は実証済。サーフに限らず、磯場での使用も想定し、波打ち際、引き波への対応力を重視したアクション設定。

 

(サヨリパターンルアー)DUO(デュオ) ペンシルベイト ベイルーフ マニック155 155mm 27.5g ルアー

仕様/規格 ・主な対応魚種:シーバス クロダイ ヒラメ マゴチ 太刀魚 小型青物
・タイプ:固定重心・シンキング
・サイズ:155mm / 重量:27.5g
・カラー:マイワシ AHA0011
・フック:#6
・レンジ:0.2~0.3m
・リング:フックアイ#3
商品説明 デカバチからベイトパターンをフルカバー。唯一無二のハイピッチロールベイトに存在感MAX&驚愕の飛距離を叩き出す新しいサイズが登場。ハイピッチロールアクションのマニックムーブが微細な波動を生み出し、圧倒的なバイトを誘発する。155ミリサイズはデカバチパターンのみならず、サヨリやカタクチイワシといったベイトパターンでもその威力を発揮。クラス最高を誇る驚愕の飛距離と高比重設計ボディがもたらす安定のレンジトレース性能で、今までは届かなかったポイントへのアプローチと表層からボトムまでのレンジ攻略が可能。その圧倒的な存在感を体験できる。

 

(サヨリパターンルアー)アピア ミノー エイチベイト 14g ルアー

仕様/規格 ・[全長]140mm
・[重量]14g
商品説明 無駄な肉を削ぎ落としたかのようなH baitのスリムなボディ。そのボディから生まれる繊細なアクションは、一見すると水と同化しているようにも見えるが、独特の形状はベイトライクな波動を発生させている。ハイプレッシャーエリアにおいて中々口を使わないシーバスは勿論、警戒心の強いランカーに対しても恐ろしく静かにアプローチし、しっかりと口を使わせるしたたかさを持っている。

 

(サヨリパターンルアー)アムズデザイン(ima) ミノー komomo SF-130 Slim(コモモ)  ルアー

仕様/規格 ・全長:130mm
・重量:12g
・タイプ:フローティング
・レンジ:20-60cm
・アクション:ウォブンロール
・フック:#6
・リング:#3
商品説明 新世代シャローランナーkomomoのイメージを損なわずにスリムボディ化、単なるスリム化に留まらず、ボディバランスの再度見直しを計り、全長はプラス5mmの130mm。重量・全長は勿論、リップ角度アイポジションに至るまで完全新設計。125を超える飛距離とナチュラルアクション、サヨリパターンなど偏食パターンにも強い。

 

(サヨリパターンルアー)サヨリス 182mm 28g SAYORIS-182

仕様/規格 ・LITTLEJACK SAYORISリトルジャック サヨリス●サイズ:182mm●ウェイト:28g(針を除いた本体重量)●TYPE : Sinking Pencil
商品説明 使えば釣れる。釣れるから使う。サヨリをイミテートし、徹底した釣果主義から誕生。唯一無二で人気のサヨリ型シンキングペンシル「サヨリス」の大型サイズ182mmが登場。サヨリス独特の微ロールアクションを踏襲し、よりリアルフォルム、確かなシャローレンジキープ性能を加え開発。初回は大型トレブルフックを3個備え、よりショートバイトをものにするシリコンチューブ装着のカスタムモデルで発売。通常はトレブル×2のノーマルセッティングでもカスタムセッティングでも変わらないナチュラルアクションが魅力です。リアルベイトサイズのサヨリをイミテートしたナチュラルフォルムにより182mmながら大きさを感じさせず、中〜モンスターまで確実にアプローチします。シンペン+ジャークベイトとしてオフショアでの実績も多数です。秋のモンスターシーズンに最適の1本となるシャロー攻略シンキングペンシル、・サヨリス182。

 

(サヨリパターンルアー)SHIMANO(シマノ) ルアー エクスセンス サイレントアサシン 160F AR-C

仕様/規格 ・全長(mm):163
・自重(g):32
・タイプ:フローティング
・フックサイズ:ST-46 #3
・AR-Cシステム
商品説明

 

サヨリパターンだけでなくバチパターンにも使えるルアー

サヨリパターンって、水面直下がレンジなので、形や大きさというよりはレンジが一番です。そこで、同じ水面直下型のバチ系ルアーも攻略のカギです。

(サヨリパターンルアー)アムズデザイン(ima) ペンシルベイト カーム 110mm 11g

仕様/規格 ・主な対応魚種:シーバス
・タイプ:シンキング
・サイズ:110mm / 重量:11g
・カラー:#CA110-107 ライムスタークリアー
・レンジ:0-30cm
・アクション:ウォブンロール
・フック:ST-46 #10
・リング:オリジナル #2
商品説明 バチパターンに必須のCALMが全面カラーリニューアル! 発売以降バチパターンの超定番ルアーとして熱い支持を集めるCALMシリーズがシーズン開幕前に全面カラーリニューアルを決行。カームの特徴はそのウエイトと空気抵抗の少ないボディ形状から十分な飛距離が生み出され、河口域をはじめ、広大なフィールドの攻略を可能とする。またバチパターンの発生するフィールドは大潮の下げ時は流速が非常に速く、軽量のシンキンペンシルでは一瞬で流されてします。その点カームは流速の速いフィールドに強い為、流されにくく、しっかりとルアーを魚に見せることが出来る。

 

(サヨリパターンルアー)Jackson(ジャクソン) ペンシルベイト にょろにょろ 105mm 9g

仕様/規格 ・主な対応魚種:シーバス
・タイプ:シンキング
・重量:9g / サイズ:105mm
・カラー:レモンクラウン
商品説明 デビュー以来、バチ抜けルアーとして結果を出し続けてきた「にょろにょろ」。その不思議な生命感と唯一無二のポテンシャルは、バス、トラウト、メバルなどジャンルの垣根を越えて活躍の場を広げている。極端に細身のシルエットはバチに限らず、サヨリやシラスなどの細身のベイトフィッシュをも演出可能。意外と難しいと言われるサヨリパターンでは、絶妙なシルエットがマッチザベイトでシーバスを魅了する。また、昨今よく聞かれるイカパターンでは、イカの動きの特徴である上下左右の平行移動を、平行フォール&タイトアクションでコイカを演出。アイデア次第で様々なベイトを演出しオールシーズンで「使える」ルアーと言えよう基本設計は中空ボディ底面部に専用設計の極細ウエイトを搭載し、ボディの空気抵抗の少なさと低重心化の両立で、美しい飛行姿勢をキープ。フォール姿勢は細かなロールアクションを加えた水平フォール。ローリングアクションとヘッドを支点にした緩やかなウォブリングアクションがミックスされた独自の「にょろにょろアクション」は、余計な動きを排除することでハイプレッシャー下でも多くのバイトを誘発する。トゥイッチ、ジャークなどのロッドワーク次第で足の長いダートが可能で、逃避するベイトをリアルに再現。

 

(サヨリパターンルアー)デュオ ルアー ベイルーフ マニック115

仕様/規格 ・原産国:日本
・サイズ:全長115mm
・重量:16g
・タイプ:重心固定・シンキング
・フック:#8
・リング:ラインアイ・フックアイ#2
・レンジ:0~0.2m
・ホロ・下地:タテ目
商品説明 ボディサイズで見切られてしまう、どうにもならなかったシチュエーションを打破する115mm。マニックムーブ&キャスト性能を備え、バチパターンを網羅する。マニックは全く新しいコンセプトのもとにデザインされている。その外見からバチ用と判断されがちですが、シンプルが故にその対応力はベイトを選びません。水の抵抗により自動的に生まれるS時や尻振りアクションに対し、マニックはタイトロールオンリーのアクションを低速域で可能としている。ボディを小刻みに震えるようにロールさせる微振動アクション、そしてその微振動が航跡の中に残す独自の弱いウネリの組合せ。この唯一無二のアクションパターンマニアックムーブによって生み出される繊細な波動が、従来通りのアプローチではもはや反応しない、ハイプレッシャーのメジャーポイントや、警戒心の強いランカークラスの攻略において圧倒的な威力を発揮す。

 

(サヨリパターンルアー)GAEA(ガイア) ミノー エリア10 FIX 100mm 9g ルアー

仕様/規格 ・主な対応魚種:シーバス
・タイプ:フローティング
・サイズ:100mm / 重量:9g
・カラー:コットンキャンディ #15
商品説明 長年のアングラーの要望を基にエリア10がさらに進化しました!!バチ抜け、港湾やシャローのシーバス釣りにおいて圧倒的支持を集めるエリア10シリーズに「エリア10 FIX(フィックス)」が新登場!l固定重心にする事で素早い動き出しとサイレント効果が実現。ランカー対応の貫通ワイヤー&2フックモデル

 

最後に

いかがでしたでしょうか。サヨリが水面をざわついて、シーバスがボイルしている状況で、釣れない!なんてことはないようルアーはしっかり選びましょう。(上記ルアーなら間違いないと思っています。)
では、秋のサヨリパターンを楽しんでください。

-ルアー,
-

執筆者:

関連記事

イカパターンおすすめのルアーはこれ! – シーバスを攻略しよう

イカパターンは初夏から晩秋までと幅が広く、場所によっても異なるため、必ずルアーケースに一つは入れておくのがおすすめです。今回、イカパターンでおすすめのルアーを紹介したいと思います。写真は年末に整理しよ …

シーバスおすすめのワーム5選! – 最強ワームでシーバスを攻略しよう

「シーバスを釣るならとりあえずワームを投げろ」と筆者は思ってるほど、ワームはとにかく釣れます。大きくないが、数を釣りたいという方におすすめです。写真は筆者がよく使うワームをまとめてます。 今回シーバス …

ミノーでシーバス攻略 – おすすめルアーとは

ナイトゲームでミノーを投げないという選択肢はありません。アクションによって、一つのミノーが複数の状況に対応させることができるため、とても汎用的です。是非ミノーのシーバスゲームを攻略してください。 今回 …

ヒラスズキおすすめルアーはこれ! – 荒磯の王者、磯ヒラを攻略しよう

荒磯の王者といえば、ヒラスズキ!引きが強く、体高がありかっこいいので、シーバスアングラーにとっても人気のターゲットです。今回、ヒラスズキの鉄板おすすめルアーを紹介したいと思います。 ヒラスズキが釣りた …

トップウォーターでシーバス攻略 – おすすめルアーとは

水面での迫力あるシーバスのバイトシーン、とても魅力的だと思いませんか? この釣りが楽しめるルアーといえば、トップウォーターになります。 今回、シーバスフィッシングにおけるトップウォーターの活用シーン、 …

  • 35,861 アクセス